スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

1月, 2016の投稿を表示しています

Google Appsドメインでメール設定を自動化する

どうも、自分でも自分のブログの存在を忘れていたようなブログです。

最近のメーラーはメールアドレス(≒アカウント名)とパスワードを入れるだけで、メールサーバの設定は内部で自動で行ってくれたりするようになったりもしてるのですが、あれの設定どうやるんだろうって去年くらいに調べてました。

もっとも、Google Appsなんかの場合は最近の製品の場合、アカウント設定時にGmailアカウントとして選択することでそのまま設定出来たりするので必要なかったりもするのですが……。
もちろんこれはGoogle Appsなどの製品以外でもこれは応用出来るので、自前のサーバーで他者にアカウント提供する場合でも便利になります。


さて本題ですが、これを実現するには Autodiscover というMicrosoftがMicrosoft Exchangeで実現するために作った規格を使うみたいです。
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb124251(v=exchg.150).aspx


設定についてはとても簡単で、HTTPS接続出来る場所に、XMLで記述された設定ファイルを特定のパスに配置するだけです。

設置する設定ファイルは下記のように記述します。

Google Appsを使っている場合はこれをコピーして autodiscover.xml という名前で保存すればOKです。

このファイルを、メールで利用するドメイン名を利用したURLに設置する必要があります。
例えば、 your-name@mail.example.net というアカウントのメールを発行するのであれば、 https://mail.example.net/autodiscover/autodiscover.xml というURLでアクセス出来るようにする必要があります。
もしくは、 https://autodiscover.mail.example.net/autodiscover/autodiscover.xml というように、autodiscover. というサブドメインを設定し、その下に配置すると言うことも可能です。

後者については、例えば your-name@example.com というメールアドレスを利用していて、 https://example.com はサービス用URLであり、ドキュメント…